宙色ストライプ
201810<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201812
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うう、またもや放置を・・・
弟に商売道具のペンタブをとられて幾星霜。
そろそろ、諦めて新しいパソコンさんにスキャナのドライバを入れるべきだと思いました。
もう一つ仕事用に会社に置いてきてるので、持って帰ろうかしら。

4巻はいつでるんだろう。
なんて実りのないことを考えながら。

4巻はIF同盟対AJ連合と見せかけて、I対AJF連合というイドリスフルボッコ回なんじゃないかと危惧しています。
イドリスとファンは反りが合わないと思うので、IF同盟は本当にIFというか、夢物語というか机上の空論でしか成り立たないと。
イドリスもファンの人となりを考慮に入れずに同盟を持ちかけているわけですから、ファン個人を知っていればまず間違いなく、「コイツとは絶対話合わねぇ・・・」ということが分かるはずですし、まず陣営に加えようという発想すら生まれなかったに違いありません。
それにも増して、ファンの軍事的才能が魅力的でありどうしても陣営に加えたいとしても、あそこまで性格が違えば逆に足手まといになるだけ。
結局、ファンはイドリスの元から飛び出し、行きつく先はAJ連合か、中立。
で、合流すればイドリスフルボッコ体制の出来上がり。中立でも、イドリス不利。

という流れを想像して本気でイドリスがかわいそうになってきた。

とはいえ、何だかんだと言って、もしAJ連合にFが合流しても、浮くだろうなぁ。
AJとFの三人は、私人としてお付き合いするなら上手くいきそうだけど、公人としてお付き合いするには微妙な感じだと思います。
基本的にA氏はもちろんのことJ氏もいい人だから、個人的な反感は持たれにくいと思う。
AJどちらもFに対して相応の敬意を持って接するだろうし。
ただ、私人としてのAJと公人としてのAJのギャップにF氏以下が付いていけないような気がしてなりません。(ドクターを除く)
個人レベルでいい人であればこそ、公人としての冷淡さが目につくというか。
公私の感情をしっかり分けて考えることが身についているタイタニア貴族と、感情がそのまま原動力となってレジスタンス化したファン陣営では、相互理解を深めようにも根本的に価値観が違うから、いくら個人的に好感を持てたとしても、グループとしてまとまることは難しいのではないでしょうか。
ファン側は極めて公私の境が曖昧で、むしろ無いといってもいいんじゃないかな。

なんか、途中から何を言いたいのかよく分からなくなってきた。
AJ連合とF陣営が仲良しな未来も楽しいだろうけど、仲良しになるには案外大変なんじゃないだろうか。
イドリスとファンが仲良くなるよりはすっと簡単だろうけど、やっぱり一筋縄じゃいかないと思う。
そう、思うと、やっぱり4巻は夢のAJF連合説より、F中立説の方が有力?
でも、中立だとびっくりするくらいF陣営の出番がなくなるので、きっと夢の連合だと信じておく。
なんか、いつのまにか、F離反を前提に話進めちゃってますが、3巻はファンはイドリスに会う所か、天の城にすら着いてないんですよね(笑)

で、烈風編はいつ出ますか!?
髑髏城の~を書いてる途中とのことなので、まだまだ先ですかね。


続きから拍手のお返事です。
>Hさん
まさしく。そのぐさっとストレートにハートがブロークンする感じです。
自分で書いてても、ジュスラン卿、自分のプライドに対して健気すぎる(笑)と思いながら書いていました。
完全にあほです。
アリアバート卿はなんといっても最強ですから。困ったときのアリアバート卿、常備薬として戸棚に一家に一人ほしいくらいに。
喜んでいただけてよかったです。
Hさんの小説にもいつも元気と萌えと萌えと萌えとm(ryをたくさんいただいています。



>Mさん
いえいえ、忘れてなどおりません。
分かっていただけてよかったです。
フリーダムに描きすぎた気がして、ちゃんと分かっていただけてほっとしております。
そう!しっかりしているようで実は18才な若者くんなバルは美形なんですよ!というか、私も最近忘れてました。
姫スキー者としては、やはりバルとくれば、はずせません。



>Rさん
フランシア嬢は、まだ決めかねていたので。ちょっとかわいそうなことをしましたね。
バルは、十代の血の気の多いぴちぴち男の子だよねーうふふ~と思ってたらああなりました。
なんですと!!ちょっと確認してきます!!
確かに、おそろいですね・・・。ザーの方が模様が豪華なのは、公爵家だからか?
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。